じゃみじゃみ.net

本ブログ、じゃみじゃみ.net のTwitter自動投稿には「twitterfeed」を使用していたのですが、やけに反応が遅いし、feedしない時もあったので変え時だと思っていました。
いっそ自分で作るかとも思ったのですが、「Simple Tweet」なるものがあると教えていただき、試してみることにしました。


Simple Tweet
http://wordpress.org/extend/plugins/simple-tweet/


WordPressで投稿すると同時にTwitterに「ブログを更新したよ、投稿したよ」と伝えてくれるこのプラグイン。
すげぇ便利です。
なによりリアルタイムで投稿してくれるっていうのが今回、一番欲しかった機能なので満足しています。


【設定方法】
1.http://wordpress.org/extend/plugins/simple-tweet/ から「simple-tweet.1.2.0.zip」をダウンロード(2009/12/12 現在)

2.解凍したフォルダ「simple-tweet」を /wp-content/plugins にアップロード

3.WPにログイン

4.左メニュー[プラグイン]→[Simple Tweet]の「使用する」をクリックし、プラグインを有効化

5.左メニューに[Simple Tweet]が追加されているのでクリックして、以下のように設定変更
  Twitter アカウント : あなたのTwitterアカウント
  Twitter パスワード : あなたのTwitterアカウントパスワード
  Twitter でつぶやく言葉 : Twitterに投げたい内容を入力


[WordPress]記事投稿と同時にTwitterにfeedするプラグイン Simple Tweet 設定方法


6.実際に投稿してみてTwitterに反映されているか確認


1つ難点があったのでご紹介。
このプラグインは日付を過去のものにすると投稿しない仕様になっていました。
本ブログ、じゃみじゃみ.net は過去の日付で投稿することがほとんどなので、まったく反応がないことに四苦八苦してました。
プログラムを追っていくと、「simple-tweet.php」の438行目を修正することで、新規投稿でも編集でも過去の日付でも投稿時にはTwitterに投げることができるようになりますが、あとは個人判断にお任せということで。。。


 修正前 : if ( empty($meta_val) && $post_time >= $this->options['activate'] ) {
 修正後 : if ( empty($meta_val) ) {


トラックバック

コメントをどうぞ

Proudly powered by WordPress. EureKa theme designer denied.
Copyright © じゃみじゃみ.net. All rights reserved. Theme Provided By Web Resources